巳(へび)の落とし子
夏江まみ
MESS012
2,160円(税込)

2015/8/31 Thank You Sold Out!!!

新進気鋭の漫画家・イラストレーター、夏江まみが、2010~2013年に描いた絵をまとめた画集。
フルカラー88ページ、表現対象を仏画・仏像をメインにセレクトしたもの。
夏江まみは、MESSレーベル第一弾として出版した
MES001[だれかのみほとけ]の著者・松永恵実のペンネーム。
2014年2月、朝日新聞出版「ネムキプラス」にて商業漫画家デビューを果たします。
仏教美術に関心を寄せ、絵を描き続けた4年間を、
この一つの転機に振り返るメモリアル的な一冊。
自身が美術大学を卒業する際に集大成として描いた3m近くの大作・「西方から」も収録。
美しさと厳しさを表現するためにアクリルやペン画・コラージュなど、様々なメディアを使いながらも、
作家のその視線の先にはいつもある、存在。
積み重なった時間と絵が、一本の線としてまっすぐ感じられます。
限定60部なので、お早めに。

A4(297mm×210mm) / 88P
60部発行 / 2014年発行
写真 / 長谷川祐也

委託販売店舗
中野タコシェ
Lilmag